ニキビ跡の治療

たるみ ニキビ跡 フォトフェイシャル レーザー脱毛なら麻布皮フ科クリニック
診療時間 AM10:00−PM7:00(水曜日AM11:00−PM8:00 )
English
クリニック フリーダイヤル 0120-005-327
併設エステ フリーダイヤル 0120-890-992

 
 

ニキビ跡(にきび痕)






ニキビ跡(ニキビ痕)の原因

ニキビ跡(ニキビ痕)の主な原因は、跡になりやすい生来の肌質もありますが、ニキビがひどい炎症を起こしている時に正しい外用薬・内服薬をきちんと使用しなかったり、自分で潰してしまったりするような誤った自己ケアなどが挙げられます。

炎症の強い赤いニキビや黄色いニキビ(膿胞)は、ニキビ跡(ニキビ痕)になりやすく、炎症の出る前の、段階の毛穴に角栓が詰まった状態の白にきびは、ニキビ跡(ニキビ痕)になりにくいと言われています。クレーターのような瘢痕になったり、ニキビの赤みがそのまま残ってしまったり、色素沈着をしたり、盛り上がったケロイドや肥厚性瘢痕になってしまったりといくつかのタイプに分かれます。特にクレーターのような瘢痕やケロイド、肥厚性瘢痕はなかなか治りにくいことが多く、ニキビ跡(ニキビ痕)でお悩みの方は多くいらっしゃいます。

陥没したニキビ跡(ニキビ痕)の場合、陥没部の下にある皮膚を再生させて改善させるため、真皮のコラーゲンを再生させなければいけません。また赤みが残ってしまったニキビ跡(ニキビ痕)には、フォトフェイシャルやVビームレーザーで改善させます。

治療としては、皮膚をむかずに(non-ablative)改善させる方法として、フォトフェイシャル、サリチル酸ピーリング(BHA)があります。その他にトリクロロ酢酸ピーリング(TCA)や、CO2レーザーなどの皮膚を刺激するもの(ablation)があります。またフラクショナルリサーフェイシング(semi-ablation)で改善させる方法もあります。またケロイド状になったニキビ跡(ニキビ痕)には局所注射やレーザー治療がおすすめです。

ニキビ・ニキビ跡治療 (お顔全体)

BHAピーリング
通常価格 ¥11,000
トライアル価格 ¥9,500 14%OFF
BHAピーリング+VC導入+フォトフェイシャル
通常価格 ¥55,000
トライアル価格 ¥25,000 55%OFF

通常価格 ¥275,000
5回      ¥192,500 30%OFF (@¥38,500)

通常価格 ¥440,000
8回      ¥264,000 40%OFF (@¥33,800)

通常価格 ¥660,000
12回     ¥357,600 46%OFF (@¥29,800)
 ビタミンCミニボトルプレゼント
フラクショナル+グロースファクター (お顔全体)
通常価格 ¥121,700
トライアル価格 ¥48,500 60%OFF

通常価格 ¥608,500
5回      ¥248,000 59%OFF (@¥49,600)

通常価格 ¥ 973,600
8回      ¥368,000 62%OFF (@¥46,000)

通常価格 ¥1,460,400
12回      ¥474,000 68%OFF (@¥39,500)
各コース2回目を受ける方は5%オフになります!

フラクショナル+グロースファクター (頬)
通常価格 ¥81,700
トライアル価格 ¥34,800 57%OFF

通常価格 ¥408,500
5回      ¥225,000 45%OFF (@¥45,000)

通常価格 ¥653,600
8回      ¥328,000 50%OFF (@¥41,000)

通常価格 ¥980,400
12回      ¥420,000 57%OFF (@¥35,000)
各コース2回目を受ける方は5%オフになります!
ニードルセラピー+グロースファクター (頬)
※ 別途ニードル料金 (\4,000) がかかります。
通常価格 ¥144,800
4回      ¥134,000 7%OFF (@¥33,500)

通常価格 ¥289,600
8回      ¥236,000 19%OFF (@¥29,500)

 

※学割との併用はできません。分割でお支払いいただけます。
※トライアルは一施術につき、一回のみお受けしております。
※表示金額は全て税抜金額となります。


ニキビ跡(ニキビ痕)の種類

クレーター
赤いニキビや黄色いニキビ(膿胞)の症状が治まった後に、陥凹ができることです。お肌の真皮層にダメージが及んでいるため、一度できてしまうと自然治癒は難しいと言えます。皮膚組織を再生させ、活性化する治療をしていきます。


色素沈着
皮膚の炎症の後の、茶色くなってしまった状態を言います。ターンオーバーを早くさせ、メラニンを排出させるピーリング、ビタミンC導入が適しています。


ケロイド
ニキビの跡が盛り上がってしまった状態を指します。コラーゲン組織が必要以上に生産され、ニキビの跡に覆いかぶさるようになり盛り上がります。盛り上がったコラーゲン組織を縮小させる局所注射が有効です。また赤みがある場合はその治療をしていきます。


赤みが残った状態
ニキビの赤みがそのまま残った状態を指します。ニキビができているときに増加した毛細血管が残っているので、早めの治療がお勧めです。


肥厚性瘢痕
ニキビ跡(ニキビ痕)を修復しようと線維芽細胞が過剰に生産され、ミミズ腫れのような状態になることです。

ニキビ跡(ニキビ痕)の治療

ニキビ跡(ニキビ痕)の治療には、陥没部の下にある真皮のコラーゲンを増やし、ニキビ跡(ニキビ痕)を改善させます。皮膚をむかずに(non-ablative) 改善させる方法として、サーマクール、フォトフェイシャル、サリチル酸ピーリング(BHA)があります。その他にトリクロロ酢酸ピーリング(TCA)や、CO2レーザーなどで、皮膚を刺激するもの(ablasion)や、その他に薬をつけて改善させる方法もあります。






Fractional Resurfacingはミクロサイズ(直径60μm、深さ0.048mm)の光線が透過することでノン・アブレーション(剥離法)とアブレーション(比剥離法)の両方のメリットを兼ね備えています。レーザー照射で凝固した細胞は、周囲の細胞が持つ自然の治癒力によって、健康的で新しいお肌に入れ替えられます。他のレーザーとは違い、施術部位に照射されたレーザーの間隔が一定で、レーザー施術の効果では もっとも優れたレーザーとして、皮膚への深い浸透を正確に確保できるなどの効果があります。


※2回目の施術後














     





     












よくあるご質問 Q&A


 
診療治療メニュー
UP
Copyright A-Clinic All rights reserved.