English
しみ・そばかす・赤ら顔
ニキビ・ニキビ跡
たるみ
しわ
脱毛・痩身・ボディ・豊胸
ホルモン補充療法
美容注射、点滴
AGA、育毛
美容外科
当院のご案内

あなたに適したやり方で、しみ・そばかす・肝斑を除去!美白・美肌を手に入れる

シミができる原因の「外因性」と「内因性」

一言でシミと言っても、最大要因と言われている紫外線をはじめ、様々な要因によりできてしまうものです。 シミができる原因として“外因性”によるものと“内因性”によるものとがあります。

外因性

紫外線

皮膚はメラノサイトという細胞でメラニンという色素を作ります。このメラニンが紫外線から肌を守る役割を持っています。しかし、メラニンの生成と排泄のバランスが崩れると、1ヶ所に集中してメラニンが集まり、シミとして残ります。

肌への刺激など

ニキビや湿疹、火傷の跡など肌への刺激から炎症になって色素沈着を起こしシミとなって残ります。肌に合わない化粧品の使用や洗顔方法によってもシミになるケースも考えられます。

内因性

加齢

年齢を重ねていくと皮膚のターンオーバーが悪くなる傾向があり、細胞自体の生まれ変わる力が低下します。すると、メラニンを含んだ細胞は肌の外へ排泄できず残ってしまいシミとなって現れます。また、年齢とともに紫外線の影響が肌の深い部分まで蓄積され、シミが濃くなったり、新たにできたりします。

女性ホルモン

生理・生理不順・妊娠期・更年期・避妊ピルの服用などの影響で、女性ホルモンのバランスが崩れ、色素沈着を起こします。これが原因で顔の一部に現れたシミが肝斑と言われています。

ストレス

心的ストレスが原因で副腎皮質刺激ホルモンの分泌量が増え、メラニン生成細胞のメラノサイトを過剰に刺激し、活性化させてしまいます。このようなバランスを崩してしまうことでシミを作りやすくしてしまいます。

生活習慣の乱れ

食生活・睡眠・運動は体全体のバランスを保つ上でとても重要です。肌にとっても同じで、この生活習慣の乱れによって皮膚のターンオーバーを滞らせ、メラニン色素の排泄バランスを崩し、シミができやすい肌質になっていきます。

シミの種類

老人性色素班

度重なる日焼けや加齢によって肌が老化し、できるシミです。主に40代から発生。早い人は20代・30代からできはじめる。別名「日光性色素斑」や「日光黒子」とも呼ばれます。顔や手の甲、背中などにできるほぼ円形で茶褐色の シミ です。
特徴は、顔全体、手の甲などに現れ、境界線がはっきりしています。

治療法
フォトフェイシャル、美白ピール、アレキサンドライトレーザーなど

雀卵斑(そばかす)

医学的には「雀卵斑(じゃくらんはん)」と呼ばれ、肌にできた茶色の1~4mmの斑点のことです。多くの場合は鼻と左右のほほを中心に現れますが、顔以外にも胸元のデコルテや肩、首など、普段から紫外線を浴びやすい場所にできるという特徴があります。
そばかすが現れる時期は幼少期からで、10代の思春期にかけて徐々に濃くなっていくものの、それ以降は加齢に伴い薄くなっていくこともあるのが特徴です。

治療法
フォトフェイシャル、アレキサンドライトレーザーなど

肝斑(かんぱん)

肝斑(かんぱん)とは、30~40代の女性の頬や額などに左右対称に広がる地図状のシミです。シミには、日光、加齢、女性ホルモンなどの様々な原因があります。その中でも紫外線とホルモンバランスの乱れ(妊娠、出産、ピルの服用など)が大きく関係していると言われているが肝斑です。肝斑は、完治するのは難しいとされておりますが、改善させていくことができます。
また、個人差によりますが体調や生理周期によって、色の濃淡が変化することもあります。
それぞれのライフスタイルに合わせた治療法をお勧めします。

治療法
フォトフェイシャル、美白ピール、アレキサンドライトレーザー、内服薬、外用薬など

炎症性色素沈着

ニキビや湿疹、火傷の跡などが炎症になって色素沈着を起こしたシミです。
特徴は、顔全体、手の甲などに現れ、境界線がはっきりしています。

治療法
ピーリング、CET、美白ピール、外用薬など

光線性花弁状色素斑

外線の影響によってできるシミで、日焼けをしたあとに生じやすいシミです。
特徴として、褐色または黒褐色で複数みられることが多く、肩や背中などに現れやすいです。

治療法
アレキサンドライトレーザー、フォトフェイシャル

ADM(後天性真皮メラノサイトーシス)

ADMとはAcquired Dermal Melanocytosisの略語であり、日本語名は「後天性真皮メラノサイトーシス」といいます。「遅発性太田母斑様色素斑」とも呼ばれます。
思春期ごろから両側の頬骨のところを中心に増えてくる小さな茶色、ないし灰色っぽい色素斑です。頬では 肝斑 と見間違えられやすいです。
原因は遺伝性も高いとされますが、 加齢 、 日焼け 、 ホルモンバランスの崩れ などの影響によるケースである事も多いです。

治療法
Qスイッチルビーレーザー

リール黒皮症

リール黒皮症(こくひしょう)とは、化粧品に配合される成分に対して軽度の接触性皮膚炎(かぶれ)が続き、しだいに皮膚が黒ずんでくる症状です。女子顔面黒皮症とも呼ばれます。
特徴として、主に額や頬骨あたり、耳前、髪の生え際などに生じ、境界線 のはっきりしない、紫灰~紫褐色のものです。

治療法
外用薬、フォトフェイシャル、美白ピール、ピーリングなど

麻布皮フ科クリニックのシミ治療

美白ピール

"新登場"  美白ピール

Point1.色素沈着の改善に効果的!
Point2.しみ・肝斑を改善の改善に効果的!
Point3.くすみを改善し、明るいトーンの肌に!

シミ・くすみ・肝斑、色素沈着、肌の黒ずみに効きます。お肌につやを与え、お肌を明るくしてくれるピーリングです。乳酸、サリチル酸、フィチン酸、コウジ酸配合。

トライアル
¥12,000(税抜)
1回
¥15,000(税抜)
1ボックス
¥169,000(税抜)

フォトフェイシャル

フォトフェイシャル

シミなどに反応するIPLフォトフェイシャルという特殊な光を照射することにより、紫外線や乾燥によって沈着してしまったメラニンを排出することが可能です。
同時にコラーゲンの再生を活性化させるので、お肌が内側から美しく変わっていくことを実感して頂けます。
当院では院長が治療経過を確認しながら、その方に適した光の出力や波長、照射回数を確認しておりますので効果をご実感いただけます。

トライアル
¥12,000(税抜)
5回コース
¥27,500(税抜)×5
8回コース
¥25,000(税抜)×8
12回コース
¥21,000(税抜)×12

ピーリング+ビタミンC+フォトフェイシャル

トライアル
¥23,000(税抜)
5回コース
¥30,500(税抜)×5
8回コース
¥32,000(税抜)×8
12回コース
¥29,000(税抜)×12

CET+フォトフェイシャル

トライアル
¥17,000(税抜)
5回コース
¥29,688(税抜)×5
8回コース
¥26,475(税抜)×8
12回コース
¥22,250(税抜)×12

CET+ピーリング+フォトフェイシャル

トライアル
¥30,000(税抜)
5回コース
¥31,000(税抜)×5
8回コース
¥35,000(税抜)×8
12回コース
¥32,000(税抜)×12

フォトフェイシャル

最新型I2PL導入

最新型I2PLとは、エリプス社が開発した第2世代の光治療器の最新モデルです。幅広い波長幅の光を照射することで安全で高い効果を実現できます。

高い効果・安心安全

幅広い波長の光により、同時に複数の治療効果が期待できる

①肌のキメ、ハリやくすみといった総合的な肌質の改善の他、しみ、そばかすや顔の赤みの改善が期待できます。

②コラーゲン増生作用を促進させ肌の中から弾力性が増します。

安心安全

幅広い波長の光はレーザーに比べてマイルドなため、薬やテープまたはガーゼ等をつける必要がありません。

トライアル
¥14,000(税抜)
5回コース
¥36,432(税抜)×5
8回コース
¥31,650(税抜)×8
12回コース
¥28,000(税抜)×12

ピーリング+ビタミンC+フォトフェイシャル

トライアル
¥28,000(税抜)
5回コース
¥39,600(税抜)×5
8回コース
¥36,000(税抜)×8
12回コース
¥29,000(税抜)×12

CET+フォトフェイシャル

トライアル
¥19,500(税抜)
5回コース
¥17,000(税抜)×5
8回コース
¥33,125(税抜)×8
12回コース
¥29,250(税抜)×12

CET+ピーリング+フォトフェイシャル

トライアル
¥35,000(税抜)
5回コース
¥43,000(税抜)×5
8回コース
¥39,000(税抜)×8
12回コース
¥36,000(税抜)×12

BHAピーリング

BHAピーリング

肌トラブルの原因となる古い角質を薄くし、ターンオーバーを促進させることでメラニンを排出させ、しみを薄くし生まれたての美しい肌を再生させます。

1回目価格
¥8,250(税抜)
5回コース
¥51,150(税抜)

ピーリング・フォトフェイシャル・ビタミンC・トラネキサム酸導入

ピーリング・フォトフェイシャル・ビタミンC・トラネキサム酸導入

1.ピーリングで肌トラブルの原因となる古い角質を確実に取り除き、生まれたての美しい肌を再生させます。
2.フォトフェイシャルの光はメラニン色素に反応するためシミの治療に適しております。シミを除々に改善し、透明感のある白肌を実現します。
3.ビタミンC/トラネキサム酸導入持続的に弱い直流電流を使って有効成分を真皮へと浸透させ、肌の奥深くからシミを改善します。仕上げに肝斑の改善薬として有名なトラネキサム酸を導入し、コンビネーション治療で効率よくシミを改善できるコース治療です。

トライアル
¥28,000(税抜)
5回コース
¥198,000(税抜)
8回コース
¥288,000(税抜)
12回コース
¥393,600(税抜)

アレキサンドライトレーザー

アレキサンドライトレーザー

速くてパワフルな755nm波長のアレキサンドライトレーザーは、選択的にメラニンにのみ吸収されるので、安全性も高く、肝斑やシミなど様々なメラニン系疾患に従来よりもマイルドかつ効果的です。レーザーがメラニン色素に反応し、かさぶたになり剥がれた後、皮膚が再生されて、きれいなお肌に生まれ変わります。

1回目価格
¥8,500(税抜)
5回コース
¥46,750(税抜)

CET温熱法

CET温熱法

CET温熱法(インディバ)は特殊な高周波で体の深部の温度を3〜5℃上げるため、血流やリンパの流れが良くなり、美肌・皮膚再生・リフトアップなどの効果を発揮します。
高周波が肌の真皮の線維芽細胞を刺激し、血流・リンパの流れを促進し、保湿・ハリに効果を示します。結果、ターンオーバーが促進され、シミが改善され、できにくくなります。

1回目価格
¥6,000(税抜)
5回コース
¥28,500(税抜)

白玉注射

白玉注射

当院独自のオリジナル美白注射です。
グルタチオンとビタミンCを配合し、美白の他にデトックス効果も望めます。メラニンなどの活性化を抑制し、肌のトーンアップに効果的です。

1回目価格
¥5,000(税抜)
5回コース
¥45,000(税抜)

高濃度ビタミンC点滴

高濃度ビタミンC点滴

高濃度ビタミンC点滴は血管の静脈内に、高濃度のビタミンC(15g/25g)を点滴することにより、内側から様々な効果を得る目的で行われる点滴治療です。
化粧品や内服薬では摂取しにくい、高濃度な状態のビタミンCを大量に摂取する事により体内の血中濃度が上がり、老化の原因とされる活性酸素を無毒化する抗酸化作用が得られます。
この抗酸化作用により、しみの改善はもちろん、季節の変わり目に出現する肌荒れ・日焼けした肌のダメージケアにも適しています。フェイシャル治療と併せて、定期的にコースで受けられる方が多いです。

1回目価格
¥8,500(税抜)
5回コース
¥46,750(税抜)

よくあるご質問

Q1 しみやそばかすで悩んでいます。どんな治療方法がありますか?

治療方法としましては、レーザー治療・フォトフェイシャルがございます。
レーザー治療は通常1回で改善されますが、術後は患部のみお薬が必要です。
フォトフェイシャルはしみに反応した場合、砂状のかさぶたができますがお化粧は可能です。

Q2 背中のニキビ痕が、しみのように黒くなってしまいました。治療した場合、何回位かかりますか?

ニキビ等の炎症後の色素沈着の場合、ピーリング・外用薬で治療が効果的です。通常2週間に一度のペースで治療をしていき、回数に関しましては状態により異なります。

Q3 現在妊娠中ですが、しみ治療は可能ですか?

妊娠中の方の場合、ピーリング治療・外用薬が可能です。

Q4 もともと肌がかなり黒い方ですが、美白ケアとしてオススメの治療とケアはありますか?

オススメの治療方法としましては、ピーリング・CET温熱療法・ビタミンC導入・内服・白玉注射が効果的です。また、普段から日焼け止め・ビタミンC配合のスキンケアを併用してご使用いただくとより効果的です。

Q5 シミの治療で痛みはありますか?

治療の際に、出血したり傷跡が残ったりすることはありません。また、人体に対する副作用の心配もございません。

お気軽にご相談ください

是非お気軽にご相談くださいませ。親身になってあなたのシミを改善し、再発防止案、デイリーケアまでご提案させていただきます。

麻布皮フ科クリニック 院長 川嶋千朗

皆様へ

お肌トラブルの改善は、まずトラブルの原因を突き止めることが先決です。
その原因・症状に最も適した治療・施術を行なうことが『美肌への近道』となります。
私にもかつて、皆様と同じ女性としてのお肌の悩みがございました。ですからそんな私自身の経験を生かしながら、できるだけ効果的に皆様の美肌を取り戻したいと考えています。

プロフィール

東京医科大学卒。皮膚科医。都内・関西等の皮膚科クリニックで深い経験を持つ。
また、国内だけでなくアメリカ皮膚科学会やレーザー学会・抗加齢学会をはじめ、海外の学会に参加し、積極的に最新の治療技術を取り入れております。

アメリカ抗加齢学会ペプチド認定医・日本皮膚科学会・日本美容皮膚科学会・日本香粧品科学会・ 日本美容外科学会・日本抗加齢会員・Dr. OBAGI 認定医・サーマクール認定医・日本レーザー学会認定医・米国レーザー医学学会会員・認定医・アメリカ抗加齢学会会員・レスチレン認定医・ダブロ認定医。

院長先生名 川嶋千朗
経歴 ・東京医科大学卒
・都内関西等の皮膚科クリニック
現職機関 平成14年~現在 麻布皮フ科クリニック開設

麻布皮フ科クリニック ドクター紹介

高橋範夫

 東京大学大学院 医学系研究科外科学専攻 (形成外科学)修了
・東京大学医学部附属病院 形成外科
・都立墨東病院
・埼玉医科大学病院 形成外科
・埼玉医科大学 かわごえクリニック 美容外科 診療責任者

スケジュール 予約制
資格  ・医学博士(東京大学)
 ・日本形成外科学会認定専門医
 ・日本美容外科学会(JSAPS)
   認定専門医
 ・日本美容医療協会適正認定医
 ・日本抗加齢医学会認定専門医

医療法人社団 紘朗会 麻布皮フ科クリニック

〒106-0047
東京都港区南麻布4丁目14-6 バルビゾン34番館 6F

アクセス
東京メトロ日比谷線
広尾駅徒歩6分
診療時間
AM10:00-PM7:00
(水曜日AM11:00-PM8:00)

お電話でのご予約・受付はこちら