English
しみ・そばかす・赤ら顔
ニキビ・ニキビ跡
たるみ
しわ
脱毛・痩身・ボディ・豊胸
ホルモン補充療法
美容注射、点滴
AGA、育毛
美容外科
当院のご案内
  • HOME
  • ニキビ・ニキビ跡
  • ニキビ

ニキビ・ニキビ跡外来

ニキビ

ニキビ(にきび)の原因

ニキビ(にきび)の種類

ニキビは、10代に多くみられる思春期ニキビと20代以降に多くみられる 大人ニキビと大きく分けて2つに分類できます。

思春期ニキビ

思春期ニキビは成長する過程でホルモンバランスが変化し、皮脂が過剰に なることがニキビの主な原因になり、よってニキビのできる場所も皮脂が分泌 されやすいTゾーン(額・鼻)に多くみられるのが特徴です。

大人ニキビ

大人ニキビはストレスや生活習慣の影響(食事・運動・睡眠)、生活環境 (紫外線・湿度・空気汚染)など様々な要因で,ホルモンバランスが崩れたり、 肌のターンオーバーが乱れることにより、古い角質が溜まり、毛穴が 詰まりやすくなることが主な原因となり、乾燥しやすいUゾーン (頬・口の周り・あご)などにもニキビができやすいのが特徴です。

  思春期ニキビ 大人ニキビ
主な原因 皮脂の過剰分泌 生活習慣・生活環境
ストレス・ホルモンバランスなど
できる場所 Tゾーン
(額・鼻の周りなど)
Uゾーン
(頬・口の周り・あごなど)
肌質 脂性肌 あらゆるタイプの肌

ニキビ(にきび)のできる仕組み

赤みや腫れ、膿みを伴うものは特にニキビ痕になりやすく、内服、外用が必要になりますので、早めに診療を受けることをお勧めします。

ニキビができる流れ

  • 皮膚が正常な状態です。皮脂腺が毛穴に開口しています。
  • 角質が毛穴に詰まることで皮脂が排除されず、コメドになります。
  • アクネ桿菌が増殖し、炎症した赤いニキビになります。

BHAピーリング+フォトフェイシャル+VC導入

ピーリングは、ニキビの原因となる古い角質を取り除くことでニキビを改善します。
またフォトフェイシャル治療を加えることによって、光がニキビを殺菌・改善、更に新しくコラーゲンを生成し、ニキビ跡も改善されます。また赤みをとります。

サリチル酸ピーリング(BHA)

角質の生まれ変わりを促します。ニキビの炎症を抑え、角栓を取り除き穴の深い汚れをきれいにします。
二週間に一度繰り返すことにより、ニキビ改善、予防に効果的です。又、メラニンの排出を促し、回数を繰り返すことにより、コラーゲンも厚くなります。術後、お化粧も可能です。

治療の流れ

  • ピーリング
    肌トラブルの原因となる古い角質を確実に取り除き、
    生まれたての美しい肌を再生させます。
  • フォトフェイシャル
    フォトフェイシャルの光はメラニン色素に反応するためシミの治療に適しております。シミを除々に改善し、透明感のある白肌を実現します。
  • ビタミンC導入
    持続的に弱い直流電流を使って有効成分を真皮へと浸透させ、肌の奥深くからシミを改善します。

ニキビ・ニキビ跡治療(お顔全体)料金のご案内

BHAピーリング
トライアル ¥9,500
BHAピーリング+VC導入+フォトフェイシャル
トライアル ¥28,000
5回 ¥198,000 (@¥39,600)




さらにニキビのひどい方に「ホルモン治療」

さらにニキビのひどい方には「ホルモンチェック」をおススメ致します。
ニキビの原因がホルモン異常である場合の治療法。採血によりホルモンの値を測定し結果に応じて適したお薬を処方することが出来ます。

※ホルモン補充療法を知りたい方はコチラから

お顔以外、背中、その他のニキビ(にきび)

その他のニキビ(にきび)の治療法

ニキビの原因となる毛穴に溜まった古い角質を確実に取り除き、角栓、ニキビを改善させ生まれたての美しい肌を再生させます。また、赤いニキビや膿をもったニキビには、抗生物質の内服や外服療法を行ない、または、フォトフェイシャルやVビームレーザーなどの光治療でニキビ菌を殺菌し、同時に赤みを改善させニキビ跡になりにくくします。

  • 内服・外用(状態により内服、外用を併用されるとより早く改善します)
  • ホルモン補充療法
  • PDT治療(フォトダイナミックセラピー)
  • Vビームレーザー

背中、デコルテのニキビ

春から夏になると気温が上がり、皮脂の分泌が多くなりニキビが出来やすくなります。特に、皮脂がでやすい脂漏部位である背中や胸元はニキビが多くなりやすいです。
ニキビは放っておくと、ひどくなったり、痕が残ったりしてしまいますので、早めの診療を受けることをお勧めします。
背中のニキビ治療には、サリチル酸ピーリング(BHA)が有効です。

治療の流れ

  • ピーリング
    古い角質を薄くすることでメラニンを排出し、生まれたての美肌を再生させます。
  • フォトフェイシャル
    ニキビ・ニキビ跡や赤みを徐々に改善し、透明感のある白い肌を実現します。
  • ビタミンC導入
    弱い直流電流で、有効成分を真皮へ浸透させ、奥深くからニキビを改善します。

背中orデコルテのニキビコース 料金のご案内

BHAピーリング
トライアル ¥11,600
BHAピーリング+VC導入
5回 ¥94,500 (@¥18,900)
8回 ¥136,000 (@¥17,000)
BHAピーリング+VC導入+フォトフェイシャル
トライアル ¥36,500
5回 ¥339,500 (@¥67,900)

フラクショナル+グロースファクター

フラクショナル リサーフェイシングとは

Fractional Resurfacingは1回のレーザー照射で、1c㎡あたり100~1000ミクロ単位以上の微細な照射をする事で皮膚のコラーゲンを活性化させ、肌の再生をうながし、新しい皮膚に入れ替える治療法です。短時間に肌を再生する新概念の施術で、シワ、たるみ、ニキビ跡、毛穴などを治療することができます。

ニキビ痕・たるみ・毛穴の開きなどの改善には レーザーでは肌の再生は行えましたが、リスクも高く痛みや副作用も伴い長期的治療やダウンタイムが必要であるというデメリットがありました。

Fractional Resurfacingは外科的な方法ではなく、レーザーにより新しい皮膚に入れ替え、シワ、シミを取り除くのに効果的です。現在世界的にセンセーションを起こしているレーザー機器です。

Fractional Resurfacingは安全でいながら漸進的な方法をとるレーザーとして、ニキビ痕や、老化や紫外線によってダメージを受けた肌を刺激します。現在まで肌再生レーザーは “皮膚を剥離(はくり)するレーザー”と “皮膚を剥離(はくり)しないレーザー“に分類されますが、双方メリット・デメリットがありました。皮膚を剥離(はくり)するレーザーは肌を強力に再生促進する半面、長期的治療とダウンタイムを伴います。

しかしFractional Resurfacingは皮膚を剥離(はくり)せずに1c㎡あたり1000ミクロ単位以上の微細な照射をする事で、皮膚を入れ替えコラーゲンの再生をうながすという治療で、より確かな効果を引き出す魅力的な治療法として期待されています。 このレーザーは、幅広い皮膚治療に効果的です。

Fractional Resurfacingは短時間に肌を再生する新概念の施術で、ニキビ痕、シミ、毛穴やシワなどを、治療することができます。初回の施術でも十分な効果が実感できますし、施術後にもメイクを含めたすべての日常生活に全く差しつかえません。

効果

新しいコラーゲンに置き換えられます。

Fractional Resurfacingはミクロサイズ(直径60μm、深さ0.048~1.5mm)の光線が透過することでノン・アブレーション(剥離法(はくりほう))とアブレーション(非剥離法(ひはくりほう))の両方のメリットを兼ね備えています。レーザー照射で凝固した細胞は、周囲の細胞が持つ自然の治癒力によって、健康的で新しいお肌に入れ替えられます。他のレーザーとは違い、施術部位に照射されたレーザーの間隔が一定で、レーザー施術の効果では もっとも優れたレーザーとして、皮膚への深い浸透を正確に確保できるなどの効果があります。

グロースファクター(細胞成長因子-FGF・EGF)とは?

グロースファクター(細胞増殖因子)とは、私たちの体内でコラーゲンやエラスチンを生成する細胞をはじめ、全ての細胞増殖をコントロールする働きを持つタンパク質の一種。肌の老化スピードを遅くし細胞を活性化させ、コラーゲンを新しく作るなど皮膚を若々しくする働きがあります。
また、肌組織の修復や、色素沈着を改善するなどの働きもあります。
グロースファクター(細胞成長因子)の主な種類に、EGF(表皮成長因子)、FGF(線維芽細胞成長因子)があります。

EGF-ノーベル医学生理学賞を受賞した優れた成長因子

EGFの発見と研究の功績により、
スタンレー・コーエン(Stanley Cohen)博士は、1986年にノーベル医学生理学賞を受賞。

EGF(上皮成長因子)FGF (線維芽細胞成長因子)の機能

  • 皮膚細胞の老化を遅らせる
  • 新細胞の再生を促進
  • コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸を新しく作る
  • 皮膚の保湿能力・弾力性の向上
  • 色素沈着の改善
  • 肌組織の修復

グロースファクター(細胞成長因子-FGF・EGF)導入の効果

しわ・たるみ・しみ・ハリ・ツヤ・毛穴の開き・ニキビ跡・肉割れ線

ニキビ・ニキビ跡治療 料金のご案内

フラクショナル+グロースファクター(お顔全体
トライアル ¥48,500
フラクショナル+グロースファクター(頬)
トライアル ¥34,800

ニードルセラピー

ニードルセラピーとは

レーザーの代わりにダウンタイムが短く、痛みも少ない微細なニードルで皮膚を刺激し、グロースファクターを導入します。

料金のご案内

4回 ¥134,000 (@¥33,500)
8回 ¥236,000 (@¥29,500)

ニードルセラピー + ステルセム

ニードルセラピー+ステルセムとは

美肌の再生治療に用いられる A:幹細胞、B:美白有効成分を、 お肌のさらに奥深くへ届けることにより、 コラーゲンの生成や肌のターンオーバーを促進します。

お肌に空いた穴が浸透トンネルとなり、有効成分をより奥へ届け浸透率もUP!

微細な針でお肌に一時的に細い穴を開け、浸透トンネルを作り、この刺激によりお肌本来が持つ自然治癒力が高まります。
施術で作られた微小な穴はすぐに閉じ、お肌は治癒反応を開始します。 その過程でコラーゲンやエラスチンの生成を促進し、真皮にハリをもたらし、しわや傷あと等を改善します。

料金のご案内 (お顔全体)

トライアル
¥36,000
5回
¥140,000(1回あたり ¥28,000)
8回
¥198,000(1回あたり ¥24,750)

PDT治療(フォトダイナミックセラピー)

PDT (フォトダイナミック)治療とは

PDT (フォトダイナミック)治療とは、光感受性を高くする特殊な薬(アミノレブリン酸)を塗布し、従来よりさらに効率良く、光治療(フォトフェイシャル/Vビーム)の効果を高める2ステップの治療法です。
アミノレブリン酸は選択的に皮脂腺に吸収される為、皮脂腺の光治療の効果を高めニキビ、ニキビ跡を改善させます。又、効果が長く続きます。

PDT治療の効果は幅広く、ニキビ、ニキビ跡、老人性脂腺増殖症、脂性肌、赤ら顔、血管拡張、日光角化症、ボーエン病、基底細胞癌、基底細胞上皮腫、角化症などの改善に効果的です。

ニキビ治療

特にニキビ治療に関しては、従来の治療法(ケミカルピーリングや種々の外用薬、内服薬、光治療)では改善しにくかった治療抵抗性のニキビでお悩みの方にお勧めです。皮脂腺に吸収されたアミノレブリン酸がポルフィリンという物質を作ります。
IPL(フォトフェイシャル)の光がポルフィリンに反応して皮脂腺のみを破壊します。又さらに、ニキビの原因でもあるアクネ菌がアミノレブリン酸を吸収し、ポルフィリンを増やし、光と反応するため、アクネ菌も除去します。この相乗効果の結果として、皮脂分泌を減少させ、又、アクネ菌も減らしてニキビの出来にくい肌質に変えます。

腫瘍細胞や腫瘍組織内の新生血管の内皮細胞内に取り込まれた光感受性物質は、レーザー光が照射されることにより、活性酸素を発生させます。この活性酸素により、腫瘍細胞や組織が傷害を受けて腫瘍が消失すると考えられています。

PDT治療の流れ

  • はじめにカウンセリングを受けていただきます。
  • アミノレブリン酸をお顔全体、又は、治療部位に塗布し1時間~2時間ほどかけてよく浸透させます。
  • 光を照射します。
  •                        
  • 治療直後よりお化粧できます。治療
  • クーリングをおこないます。
  • 後は、数日間の赤みや腫れが伴います。
  • 治療後の数日間は強い紫外線を徹底的に避ける必要があります。

料金のご案内

Aコース(日本製)
お顔全体
トライアル ¥42,000
頬全体
トライアル ¥23,000
Bコース(米国製)
お顔全体
トライアル ¥64,000
頬全体
トライアル ¥50,370

麻布皮フ科クリニック 院長 川嶋千朗

皆様へ

お肌トラブルの改善は、まずトラブルの原因を突き止めることが先決です。
その原因・症状に最も適した治療・施術を行なうことが『美肌への近道』となります。
私にもかつて、皆様と同じ女性としてのお肌の悩みがございました。ですからそんな私自身の経験を生かしながら、できるだけ効果的に皆様の美肌を取り戻したいと考えています。

プロフィール

東京医科大学卒。皮膚科医。都内・関西等の皮膚科クリニックで深い経験を持つ。
また、国内だけでなくアメリカ皮膚科学会やレーザー学会・抗加齢学会をはじめ、海外の学会に参加し、積極的に最新の治療技術を取り入れております。

日本皮膚科学会・日本美容皮膚科学会・日本香粧品科学会・ 日本美容外科学会・日本抗加齢会員・Dr. OBAGI 認定医・サーマクール認定医・日本レーザー学会認定医・米国レーザー医学学会会員・認定医・アメリカ抗加齢学会会員・レスチレン認定医・ダブロ認定医。

院長先生名 川嶋千朗
経歴 ・東京医科大学卒
・都内関西等の皮膚科クリニック
現職機関 平成14年~現在 麻布皮フ科クリニック開設

麻布皮フ科クリニック ドクター紹介

高橋範夫

 東京大学大学院 医学系研究科外科学専攻 (形成外科学)修了
・東京大学医学部附属病院 形成外科
・都立墨東病院
・埼玉医科大学病院 形成外科
・埼玉医科大学 かわごえクリニック 美容外科 診療責任者

スケジュール 予約制
資格  ・医学博士(東京大学)
 ・日本形成外科学会認定専門医
 ・日本美容外科学会(JSAPS)
   認定専門医
 ・日本美容医療協会適正認定医
 ・日本抗加齢医学会認定専門医

医療法人社団 紘朗会 麻布皮フ科クリニック

〒106-0047
東京都港区南麻布4丁目14-6 バルビゾン34番館 6F

アクセス
東京メトロ日比谷線
広尾駅徒歩6分
診療時間
AM10:00-PM7:00
(水曜日AM11:00-PM8:00)
年中無休

お電話でのご予約・受付はこちら